【BIKKY】様サイトリニューアル&新規サイト完成!

長浜にあるネイルサロン
【BIKKY】様のサイトをリニューアルしました
http://bikky-nail.com/

またBIKKY様の新規事業
世界最高峰のスワロフスキーで制作する
デコレーションサイトを制作させて頂きました
http://bikky-nail.com/deco/

オーダーメイドで世界にひとつだけの
プレゼントや、自分へのご褒美に是非!

 

at 21:49, TAKAE, 仕事

comments(0), -, - -

Kenta Kawamura Exhibition【東京】



むかつく。
素直に言うのが尺に触る。

って思いながらついつい
「くやしい」
って口から出ちゃうのでくやしい。

現在開催中(〜12月末迄)
彦根市の美容室 LIVES-アートギャラリー
Kenta Kawamura Exhibition【東京】

http://kentakawamura7.com/event.html
http://lives99.com/gallery/983/

彼の写真はいつも音が沁み込んでる
音も一緒に詰め込んだ匂い袋みたいな
モノクロの世界では特に色が濃く出る

天邪鬼が世界を斜めから見過ぎて一周まわって
真直ぐになったみたいな素直な写真を撮る

写真が好きで、人間が好きで、
アートが好きで、欲に正直で、
世の中に疑問を抱きながら、
今日という日を生きながら、
被写体とセッションしてる感じの作品たち

WEBの記事にも書きましたが
受け取る側は感じるまま、
そのままで良いという余白があるけど
試されているような感覚に陥るかも

自分らしく生きてる?
自分をどれぐらい知ってる?
本気でぶつかってる?
欲望に嘘ついてない?
やりたいことやってる?

彼の中の葛藤から出た答えみたいなものが
全部詰め込まれているようで刺激を受けた

----------------------------------------------------------

川村憲太在廊日

11月15日〔日曜日〕

11時〜15時まで、ライブス店内ギャラリーにて在廊

----------------------------------------------------------

是非。

 

at 20:41, TAKAE, おすすめ

comments(0), -, - -

ログインパスワードさえ忘れちゃってた

やぁね

ツイッターとか
インスタグラムとか
フェイスブックがお手軽で

ブログってなかなか
ついつい離れてました

元気ですか?
私は元気です



 

at 22:58, TAKAE, ひとりごと

comments(0), -, - -

BILLY VERY8周年


4月1日
お蔭様で8周年を迎えることになりました。
これもひとえに皆様方のご支援ご厚情の賜物と、心より感謝しております。
今後ともこれまで同様のご支援ご指導を賜わりたく、お願い申し上げる次第です。

あっという間でした。

葛藤や不安はこれからも常に隣り合わせにあるだろうけど、
それでいいのかなと思ってます。それがいいのかなとも。



 

at 23:56, TAKAE, 仕事

comments(0), -, - -

3月27日




父の匂いがしなくなったのに、捨てられない帽子たち。

今日は何が食べたい?毎朝仏壇に向かって会話をする母の姿も
10年以上経つと見慣れた景色になったけど、寂しさ
はあまり変わらないもんだね。

思い出すとボロボロ泣けるから思い出さないようにする娘
思い出しては、あなた以上の男性はいませんと伝える
母。

想いはそれぞれ。
愛し方それぞれ。
今日は父の命日

at 20:32, TAKAE, ひとりごと

comments(0), -, - -

【美容室〜会話と眼鏡〜】

71歳になる母が

「お洒落な美容室に行きたいけど凄く嫌なの。」

というから理由を聞くと

「髪を染める時にね、眼鏡をとられるでしょ?
若い人にはわからないだろうけど、何も見えないの。
それで雑誌を渡されても逆に悲しくなってきてしまう。
何も見えない、情けなくて言えない、辛い時間が続く。
だから下手でもなんでも、会話をしてくれる店がいい。」

って嘆くから

「会話をしてくれる店もあるよ。」

と私が言うと

「会話してくれる店、どうやって見極めればいいの?」

なんていう会話をしてて

確かに、女性として年齢を重ねていくたびに
お洒落心が欠落していくかというとそうじゃなくて
ただ引け目を感じて出来なくなることは多いわけで

女性は特に半分以上が不安で成り立ってる生き物。
「私なんて、おばさんだから」が始まってしまうと
そうそうに何かにチャレンジする勇気なんて出ない。
うちの母は気も見た目も若いほうだけど、それでもそんな感じ。

お洒落な美容室には行きたい。でも行けない。

臆病の連鎖が始まるには理由があるなと思ったけど
これは経験してみないとわかんない話で。

自分が眼が見えてるもんだから
言われてはじめて気付いた。

高齢になってもお洒落したい女心は抜けないんだし。
女は死ぬまで綺麗でいたいんだし。

でも、お店側も高齢化に焦点合わせるなんて大変だし。

確かに私もこの仕事をしてなかったら
美容室ってどうやって選ぶのかさっぱり。

美容室だけじゃなくて
自分の職業や他の事にも当てはまるなと思って。

お洒落な店に行きたい。でも行けない人がいる。

これは迎える側の課題でもあるんだろうな。
そして表現、宣伝する側の課題でもあるわけで。

色々考えさせられる母との会話だったのでメモ投稿。

なんていうのかな
商売してると、時々大切なことを見失いそうになる。

こんなに無我夢中で働いてるけど
一体何がしたかったんだっけ。って。

親孝行がしたいと思って滋賀にいる事にしたのに、
母と一緒に過ごす時間が少なくなってたら
それは本末転倒じゃないかと思って最近は少し考慮してる。

仕事に対しても、そんな感じ。
目的を見失ってしまいそうになることがある。
大事なことってなんだろうって考える暇ないんだもん。

進み続けるのも良いけど流されるのとはまた違うから
立ち止まって振り返るのも大事だよね。

えらく長文。誰が読むんだ。ありがと。

at 03:47, TAKAE, 母とのこと

comments(0), -, - -

毎日が勝負



菜でしことルゴージュ・セキさんの
バレンタイン限定スイーツを渡したくて、打合せ帰り少し病院へ。

81歳で初めて入院した彼女は戸惑いつつも
『人様に迷惑かけたく無い』と、リハビリをサボらない。

『貴詠ちゃん、生きるってね、意識なのよ。強く生きるって、
美意識があるかないかだと思うの。何が美しくて、何が美しく無いのか。
それが解っていれば強くいられるから。』と、言われて思い出した。

昔、彼女が
『いつ死んでも良いように、常に勝負下着を着けてる。』
って言った事があったんだよね。

事故にあった際に変な下着を着けてたら恥ずかしいからだと思ってたんだけど、
自分がどう見られるかとか、相手が思うこととか、
どうなったらいいとか、そういう事は置いといて、

「どう生きれば美しいか」という意識に焦点を当てて選択してるんだなと気付いたよ。

それは、どう生きれば美しく死ねるかを連想させるような儚さも感じたけれど。

美意識=強さ。
強さ=美しさ。

彼女の美意識の高さは、自分が生きていく為に必要なもの。
これからも生きていたいと思える根源となるもの。

イケてる生き様見せてくれる先輩たちに囲まれてて常に背水の陣。

吐息と溜息。

at 03:45, TAKAE, ひとりごと

comments(0), -, - -

「近江素材と関西うどん なでしこ」




2月1日リニューアルオープンする
「近江素材と関西うどん なでしこ」の
お味くじ制作させて頂きました★

「知的だけど鼻で笑うハッピーな感じの」という
ハードル高い依頼でしたので
教養を感じながら?鼻で笑って頂けると幸いです。
※家族で行く方、少々知的な下ネタが含まれてます。
お気をつけください。



 

うどんも食べさせて頂いたのですが

・・・・・・あのね

凄い美味しい・・・

ランチもされるということで是非にお勧め。

ちょっと感想を偉そうに語る。

まず感動したのが、天ぷら。
和の職人さんがあげているというだけあって、
海老の形の美しさと、さつまいものホクホクさ。
飽きのこない出汁と麺のコシ。
ベーシックな状態でも美味しい。




創作うどんもバリエーション豊富で
私が食べさせて頂いた「めんたいカルボナーラうどん」と
「サラダうどん」無茶苦茶好きな味でした。

あぶった厚切りベーコンが食欲をそそる
「めんたいカルボナーラうどん」は明太子を卵黄を絡めて
食べるんですけど、上にかかった大量のチーズが溶けて・・・

「サラダうどん」も流石、野菜がまず新鮮で美味しい。
豊富に入っているので最後まで様々な味を楽しめました。
個人的には1番好き。ヘルシーで女性うけ抜群な感じ。



 

あと、器が可愛い。見せ方や盛付方もワクワクする。
後はお店で。。。是非。。。

すごいなー。。。ほんと細部まで愛情がいき届いてる。
なでしこの舞台裏に行くと毎回感動があります。





「近江素材と関西うどん なでしこ」
〒522-0051 滋賀県彦根市中藪町605−1
電話 
0749-24-2420

at 21:24, TAKAE, 仕事

comments(0), -, - -

永遠ではない今日とか明日とか



親友の子どもが
気付いたら1歳を超えていて
やっとお祝いが出来ました

マイペースなようでいて
これでも1つ1つ
自分なりの1歩1歩

このところ
会う人に対して

”これが最後かもしれない”

って思う 妙な癖が出来て

一緒にいる時間が愛しくて

物凄く大切に思うので

変に心が充実してる

死ぬ迄にしたいことを
少しずつ実行中



何を思われてもいいから

傷付けられてもいいから

生きてるうちに

大切な人のことを

深く深く愛したい

そこに居ることに感謝して

言葉で伝えると

とても安っぽいから

心でちゃんと想ってる

そうするともうね

ああ

幸せだなって

泣きそうになるんだよ

at 21:27, TAKAE, 出来事

comments(0), -, - -

御無沙汰しております日記



お久しぶりです

久しぶり過ぎます


ブログをリニューアルしようとか
カテゴリーとかちゃんとわけようとか

意気込むと更新しなくなる癖があるなって気がつきました

なのでまたゆるく書いていきます



一昨日のミラクルムーンから

好きだったことが嫌いになりました

なんか唐突に急速にです

月のせいだなって思ってますけど

それでいいんだなって思いました


日々移り変わります、全て


昨日の自分と今日の自分が違っていても

明日の自分が今日と全然違っても良いわけです


いつまでも同じでいなきゃいけないことなんて

ひとつもないなって思ったんだよね




そう、久々のブログが とても他愛のない話スタートですが

最近はこんなゆるいテンションです
 

at 02:37, TAKAE, ひとりごと

comments(0), -, - -