最初に植えたのは希望の種でした


何の疑いもなく怖れもなく

咲く花の名前も知らず

きっと満開になるのだと思っていたのだけれど

自然はそんなに優しくはなくて


雨が続いたり、風が強かったり
時には獣から攻撃を受けたりして

気がついたら
想い描いていたような場所にはなっていなかったの


だから

今度は不安の種をまく事にしました


希望の種とは違って
色々考えるもので

色んな人に聞いてみたりしながら
自分なりに調べたりしながら

どんな花になる種なのか
失敗や経験を活かしながら

どうしたらいいのかよりも
どうなっていきたいのかを
見つめるようになりました

不安は決して絶望ではなく、悪い事とは限らない
不安があるからこそ、慎重に運ぶ進化がある


変化はすぐに訪れないから
しばらく様子をみるとして

少し今、もの思うのです


幸福とは

与えられることではなく

乗り越えた先にあるものだと



四苦八苦したぶんだけ

内から沸き起こる幸せを

体感できるのだと



幸福の分量は、涙の分量


幸せになりたいと願えば願う程に

試練っていう奴がやってくるんだと

気がついてしまったので



私は泣く事を、傷つく事を、恥をかく事を

恐れないって決めたの


幸せになる為の野心を抱き続ける事を

やめないって決めたの



試練とうまく付き合うコツはね

幸せになりたいと思ってる事を受け入れ
固定概念をとっぱらったうえで
自分の描く幸せを知る事だと思うんだ

at 18:48, TAKAE, 考え事

comments(0), -, - -

ヒマワリのような人

 


中学の卒業文集

【ヒマワリのような人】

に選ばれていた


そんなに私は笑っていただろうか

そんなに私は明るかっただろうか



17歳で死んだ山田かまちに憧れて

早く死ななきゃ伝説になれないと

死ぬ事ばかり考えていたのに

人からのイメージはなんて適当なんだと

がっくりしていた15歳の私は



3階の教室の窓から

文房具をいくつも落下させて華麗な死を想像してた



そんな

青い時代の事を思い出すから

ヒマワリが嫌いだった




嫌うということは

意識しているということ

無関心じゃないということ



大人になってその事に気がつく


本当は
ヒマワリのような人になりたかったんだということ

ただふさわしくない気がして敬遠してたんだということ

なによりも

私が考える程に周りは私を想っていないことを悲しく思ってたこと

ちゃんと見て欲しいと願い、愛されたかったんだってこと



受け入れてしまえば楽なもので

ヒマワリに会える初夏になるとウキウキする


ヒマワリのような人

いつも上を向いて
明るくて元気よく周りをハッピーにするような人

15歳の私が手に入れていたものを
大人の私が欲しがっているのって面白いね


15歳の私に送る歌

深夜高速 / フラワーカンパニーズ

http://www.youtube.com/watch?v=qAh8Z5pH7aI

at 17:58, TAKAE, 考え事

comments(0), -, - -

豊ちゃんお疲れ様でした★

私の実家は百年以上続く老舗なのですが

15歳からうちの店で働き続けてくれた豊ちゃんが

今年いっぱいで引退をすることになりました

みんなで引き止め続けて何年経過したのでしょう

さすがに

「80歳からは遊びたい!」

という彼女の意向で79歳、華麗に現役引退

私が尊敬する女性のひとりです

ずっとずっと生まれたときから
いてくれるのが当たり前の存在でした

寂しい半分
お疲れ様半分

独身でキャリアウーマンを通りた彼女は
「楽しかった、仕事に遣り甲斐があったおかげで私の人生は本当に面白かった」

と、送別会の席で話していました

そんな人生であったこと
本当に素敵に思います


ありがとう、豊ちゃん
私の前をきらきらいつも走り続けてくれたことにも感謝します

いつまでも若く美しい人
大好きです






お花は花好mokumeさんで購入しました

凛として自立している女性
豊ちゃんのイメージでつくってくださりました

みんなで素敵過ぎて感動しておりました
mokumeさん、ありがとうございます!





at 22:05, TAKAE, 考え事

comments(0), -, - -

岡本太郎の言葉

「成功」

人間にとって成功とはいったい何だろう。

結局のところ

自分の夢に向かって自分がどれだけ挑んだか、

努力したかどうか、ではないだろうか。




*******************************


それなら私は大成功!?
んーまだまだ自分の中では成功といえないから
努力が足りないんだろうなと思うわけです。

実にはてしない。


at 20:55, TAKAE, 考え事

comments(0), -, - -

岡本太郎の言葉シリーズ

今日のたろうちゃんのひとこと


相手に伝わらなくてもいいんだと思って
純粋さをつらぬけば
逆にその純粋さは伝わるんだよ


うぃ。むっしゅ。

大好きな人にこう思ってほしいなんでいったって
人の気持ちは人のもの
逆に自分の気持は自分のものだから
自分の気持ちを大事にすりゃいいんだろな。

だって気持ちの強制はできやしない。
その中で互いが通じ合えたら
それを奇跡とよぶんだぜ!

自分に正直に生きてたらきっと
人の気持ちも動かせるんだよね。うん。

なんにしたってそうなんだわよ。

at 13:58, TAKAE, 考え事

comments(2), -, - -

強く生きる言葉シリーズ


ほい!

今日から?
敬愛する岡本太郎さんの
「強く生きる言葉」を少しずつ紹介してくんだ
ぞ!


なんでって

あたしのバイブルだから。


まず最初は手始めに?これからどーん。


「心のなかに生きている。
 その心のなかの岡本太郎と出会いたいときに
 出会えばいい。」





師匠ぅううう!

というわけで
出会いたいとき岡本太郎先生に会おう。
その中で、もしかしたら
人生を振り動かす一言に出会えるかもしんない。


よ。






at 14:22, TAKAE, 考え事

comments(0), -, - -