<< ストロベリーインザベッド | main | つまようじ >>

あわや切ない恋の物語 


「火事と喧嘩は江戸の華」
 江戸では火事が多かった

八百屋お七の話をご存知?
火事で焼け出されたお七は非難先の寺坊主に恋をして
火事になればまた会えると思い放火したが、捕われ火刑に



八百屋お七
 

イラスト作品「八百屋お七」

 

 

お江戸の恋っていうのは、悲哀がつきまとう

自由に恋などできるわけもなく
「男女七歳から寝床を同じにせず」

親の意向無視の自由恋愛はもってのほか

相合傘などしたものならば、噂がひろがり大騒動



相合傘

 

イラスト作品「相合傘」

 


若い二人が心中するなんて話は江戸では日常茶飯事
しそこなって生き残ったら犯罪者
橋で3日間つるされ、晒されその後は人間扱いされない

江戸という時代、不倫は死刑

不倫がばれたら、目の前で八つ裂きにしてもOKなぐらいの重罪
女中が、旦那はんを好きになってしまった場合
旦那はんに触れるのは「ほつくろい」直す時だけ

ほつくろい
イラスト作品「ほつくろい」

そんな江戸の切ない恋物語を描きました


このイラストは全て
大阪のアートハウス「お江戸カレンダー」販売用に描き下ろしたものです

 

at 05:12, TAKAE, 作品

comments(2), trackbacks(0), - -

comment
もねを, 2006/12/09 5:17 PM

がんばってやんすね。江戸マニアとはなかなかいい路線で、あっぱれです。頑張れ!

TAKAE, 2006/12/09 6:17 PM

おおおお。
寂しがり屋の私に(爆)コメントどうも!!!!
江戸シリーズはですね!かんなりあるんです。
で、まだ描き続けてます_φ(* ̄ω ̄)ノ
江戸大好き!将来の夢は花魁です!
頑張るぞ!!!!!(←ドウヤッテ?謎)(笑)

赤ちゃんいつ生まれるのですか?
4月には、産休とられます?って
これは奥さまが書いてるのか、社長さんが
書いているのか、まったく読めてませんが(笑)
生まれるまでに再度、下見にバイト君でも連れて
ここよーって見学がてら行こうと思ってます♪










trackback
url:http://takae.billy-very.com/trackback/428397