「IN」展



愛荘町愛知川に古くから伝わる
伝統工芸【びん細工手まり】
丸くて中がよく見える(丸く仲良く)ことから
縁起物として床の間や玄関などに飾らています。

今回、愛知川で作品展をさせて頂くにあたり
この由来をもとにした作品を制作しました。

中(内側)がよく見えるもの(鏡)をはめ込んだフレームに
床の間や玄関などに飾ると縁起が良いとされるもの、
植物や果物、景色、明るい色のものを描いています。
そして【愛】をモチーフに、
ひとつひとつメッセージを入れ込み、自分に問いかけるような、、、

心の内側と対話し、言葉を心に浸透させて幸せになるイメージで
【IN】という作品展名にしました。

INは心、内側、入口、陰と陽のINという意味でもあります。

鏡の中、対話する陰の世界があってこそ、貴方が光になるという意識、
自覚を持って頂きたいという願いがあります。

人は闇を恐れ、汚れを嫌い、見ることすら出来ず、
受け入れる事を拒否をしてしまう事があるけれど、
そこを乗り越えながら生きていくことが、
幸福な人生を歩むのに必要不可欠な事だと私は考えます。

これは貴方自身が自分の内側を見て、存在をまるごと受け入れ、
今日という日を楽しむ魔法をかける作品です。

全ての作品に
「 C'est  à vous de voir (全てはあなた次第)」
という言葉を入れ込みました。

自分を見つめ、人生は自分次第なのだということを、
忘れてしまいがちな自分に教えてあげる鏡になればと思います。

鏡よ、鏡...
世界で一番、あなたを愛しているのは、私。全てはあなた次第。
そう自分に言ってあげて下さい。
あなたの心が愛で満たされれば、
あなたが誰かを愛で満たす事はとても容易な事になると思います。
この魔法が、この出逢いが、
愛で満たされた世界が広がるきっかけになりますように・・・。


【exhibition IN 貴詠】
2013.10.01(tue)ー10.31(thu)
8:00〜17:00(Final day12:00) http://takaeron.com/

るーぶる愛知川(愛知川駅コミュニティハウス)
滋賀県の愛知川(えちがわ)駅にあるギャラリー
http://www.eonet.ne.jp/~e-machi/09_tenjijyouhou.html

at 19:33, TAKAE, 作品

comments(0), -, - -

【exhibition IN 貴詠】について




明日から始まります【exhibition IN 貴詠】
2013.10.01(tue)ー10.31(thu)
8:00〜17:00(Final day12:00)
http://takaeron.com/

映像演出は土曜日からスタートとなります
ご了承ください

Film direction moriken
http://moriken.biz/log/



 

at 19:43, TAKAE, 作品

comments(0), -, - -

作品展のお知らせ

 


貴詠 exhibition IN
2013.10.01(tue)ー10.31(thu)
8:00〜17:00(Final day12:00)

Film direction moriken http://moriken.biz/
Mirror frame Atelier Key-men http://key-men.net/

会場:愛知川駅ギャラリーるーぶる愛知川
滋賀県愛知郡愛荘町市895-3
近江鉄道愛知川駅舎内
Tel 0749-42-8444
Fax 0749-42-8448

ACCESS
・JR琵琶湖線近江八幡駅下車/
  近江鉄道乗り換え愛知川駅下車
・JR米原駅下車/近江鉄道乗り換え愛知川駅下車




 

at 20:02, TAKAE, 作品

comments(0), -, - -

ARTONERラジオ始まりました

 

告知遅くなりすいません・・・

昨日、9月24日より彦根FM78.2
21時から22時
ARTONERのラジオがスタートしました

ポッドキャストでも配信予定ですので
ラジオが入らない方でも後から聞けます!
宜しくお願いします!

第2、4水曜日にオンエア!

第1回目は
ARTONERの憲太と貴詠がゲスト状態で話しましたが

2回目以降はゲストをお招きします!

栄えあるゲスト1人目はガラス工芸作家の東ユキヤスさん!
めちゃめちゃめちゃめちゃ素晴らしい作品を作られていて
私自身は6〜7年くらい前からお友達をさせて頂いているのですが
深いところで生きてらっしゃる方で人としての魅力もとてもある方

先日打ち合わせに工房に久々にお伺いしたのですが
かなり深夜まで話をし、盛り上がりましたヽ(*´∀`)ノ

政治について、社会情勢について、アートについて

熱い!そして最高に面白い!
東さんをゲストに呼べる我々は本当にラッキーだ!

ということで次回は9月14日です!是非聞いて下さい!!!

at 18:38, TAKAE, -

comments(2), -, - -

滋賀県湖北フリーペーパーイラスト

滋賀県湖北フリーペーパー
http://www.watch-de.com/

イメージキャラクター「うおっち君」

12

2004年のクリスマス

春

2005年の春

結婚式

彼女のミルちゃんとゴールイン

E-radio

e-radioとコラボ

2007

今年の新年の挨拶はふたりでしたが
去年の正月のうおっち君はひとりでした↓

猫と正月

ちゃんと結構物語があるのです
 



 

at 02:56, TAKAE, 仕事

comments(5), -, - -

おんがくん

ラジオ局で使用されてたキャラクター

「おんがくん」です

おんがくん

うちの猫をモデルにした「ぷっちゃん」

ぷっちゃんメリーゴーランド

at 22:25, TAKAE, 作品

comments(2), -, - -

2006年12月31日


2016年を振り返って

 

泣いたり、笑ったり、いっぱい



終わるんだなぁ、2006年
忘れないんだろうなぁ、2006年
濃かった
もっと濃い人生にしていこう

 



「振り返ったときに思い出すネタがあるから面白い。」


94歳になる祖母がそう言いました

命短し恋せよ乙女
祖母は思い出だけで残りの人生を生きられるって言いました

あたしも大切な思い出いっぱいつくろ

いくつまで生きるのか知らないけど
最後は笑って死んでいきたい

笑って死ぬために、笑って生きよ
そうしよう

 

よいお年を

at 00:40, TAKAE, 貴詠

comments(2), -, - -

必要になったら取りにいく


「言葉にできない気持ちや、行き場の無い気持ちを抱いた時
 母なら、どうする?」と聞きました。

「言葉にせずに、そこに気持ちを置いて次に進む。振り返らない」

 


どうしても辛いこと

 

やるせないこと

 

やり場のない思いは


そこの時間に置いて

 

必要になったら取りにいけばいい

 

 

 

at 04:07, TAKAE, 母とのこと

comments(2), trackbacks(0), - -

この話知ってますか?

世界で活躍する日本人

ハリウッド映画で活躍している上杉さんは
インディージョーンズ、ダイハード、
スターウオーズエピソードワンなどの
マットペインティングを手がけている人

日本に有名なハリウッド監督が来日した講演会で
「私の映画を見て欲しい。」
と上杉さんは手紙を直接手渡し

監督からの返事には
「大学を卒業したらこっちへ勉強しにおいで」

大学を卒業した上杉さんはアメリカに行くために
金ちゃんの仮装大賞に出場
カブトムシ同士の戦いという内容で見事に大賞をとって
100万円を手に入れ、アメリカへ向かうんです

金ちゃんの仮装大賞

 

少年よ大志を抱け
わたし、この話大好きなんです

この絵はスピードくじで1000円あたったとき用の
イラストを頼まれたときのものです


金ちゃんの仮装大会で見事優勝するなんて
才能のカタマリだったんでしょうけど
 

at 04:00, TAKAE, 作品

comments(2), trackbacks(0), - -

わけもなく わけへだてなく 

寂しくなったり 切なくなる日があるわけで。


15のとき書いた詩をみつけたからかもしれない。


*********************************************

「15」


理由なき反抗心は、己の理由なき存在に値している。



私は認めてほしいだけの哀れな生き物。

絵を描くのも

本を読むのも

ギターを弾くのも

優しくするのも

お洒落をするのも

人を想うのも

その行動ひとつひとつみんな、全部、すべて

誰かに受け入れてほしいだけの一心だなんて

人にいえるはずない。

*********************************************


15のわたしへ

今、あなたを助けにいけたとしても、わたしは行かない。

理由はひとつ。

わたしはいまのわたしが好き。

 

ここに来るまでの道は険しくとも
決して避けてきてはいけないことだったんだもの。

ここまで同じように歩んでおいで。

大きく両手ひろげて抱きしめてあげるから。

何ひとつ振り払わずに、ここまでおいで。

 

全部愛しいものに変わるから。

 

 



今日はなんて切ない気分なんだろう。

そんな日もあって、あんな日もあってなんだけど

とびきり切ない気分にひたってみたりして

そしたら初恋の人を思い出したりなんかして

面白いなぁ、人間て。と想う。

切ない気分のときは、どん底まで切なくなると

あとは這い上がるのが簡単になる。

だって、それ以上切ないことを考えようとすると

脳内のなんかが危機を感じるのか

思い切りプラスなことを考え出す。

それからなんか、違うことを考え出す。

隣にいる猫の背中に哀愁を感じ出したり。

こうやって、何度も何度も閉じ込めていくんだろうね。

悲しみや、苦しみってやつを。


 

at 03:16, TAKAE, ひとりごと

comments(4), trackbacks(0), - -